RADWINPS「実況中継」の歌詞がお気に入り。毎日一回は視聴してます

娘が以前から好きだと言っていたラッドウィンプスと言うバンド。アニメ映画の大ヒットで彼らの歌を聴くことが増えました。CSチャンネルを導入してから、暇な時は音楽番組を良く見ていますが彼らの歌もMVと共に目と耳に入り歌詞を覚えるほどになりました。

しかし、映画の主題歌以外はあまり知りませんでした。娘が聴いているのを聞いたことはありますが何か騒がしいなという印象しかありませんでした。ある日、CSチャンネルで彼らの曲の特集が放送されていました。それをたまたま見た時のことです。私の目が釘付けになってしまいました。

それはアニメーションでしたが妙に心を捉えたのです。歌詞を聞くと神様やどうしようもない世界の事を歌っているようでした。最初はそのどうしようもない世界を傍観していた神様と仏さまが最後にはケンカをするという歌だったのです。こういう歌詞は人間を笑っていて大好きです。

アニメーションは気持ち悪くて動き方も不思議で楽しいものです。こんなアニメは例えばお昼の地上波では厳しいのではないかと思われるほどの絵です。なのに引き込まれるってどうしてなんだろう。曲の流れに微妙に合っていて、痛いところを突かれているような気がしてなりません。体のツボと同じなのでしょう。痛いところが実は気持ちがいいというように。

これはもう一回最初から見て聴きたいと強く思いました。テレビでその歌が終わってすぐ、YouTubeで検索しました。やった!まるっと同じMVと曲が視聴できると分かって早速再生。早速お気に入りに追加。おまけに歌詞検索サイトで歌詞を調べてプリントアウトしました。今では毎日一回は視聴しています。この歌のタイトルは「実況中継」です。

イギリスシンガーソングライター

ファイル・ロケーション: 19